中国 | KURAGE online

中国 | KURAGE online

「 新型コロナウイルス 」 の情報 

中国東部でコロナ感染確認相次ぐ インド型(デルタ株)か警戒

中国では、新型コロナウイルス感染者が東部・江蘇省で相次いで確認されていて、中国当局はインドで確認された変異ウイルスによるものだとして

原油先物は横ばい、新型コロナ感染拡大や中国の洪水など材料視

新型コロナウイルスの変異株流行や中国の洪水で燃料需要が落ち込むとの懸念が出ている一方、年内は供給がタイトになるとの見方が浮上している。

コロナ発生源の調査拒否を巡る米の批判に中国が反発

新型コロナウイルスの発生源を巡る追加調査を拒否したとしてアメリカ中国を批判したことに対し、中国政府は「この問題については一貫して

ホワイトハウス、中国のコロナ起源巡る第2弾調査拒否に「失望」

ワシントン 22日 ロイター] - 中国が新型コロナウイルスの発生源を巡る世界保健機関(WHO)の調査第2弾の計画を受け入れないと表明したこと

中国の食品輸入 安全強化 障壁にするな

中国は輸入食品の安全管理を来年から強化する。外国からの新型コロナウイルスの侵入防止を理由として挙げているが、輸入規制の強化につながると

米国と他の民主主義国が中国に対処する最良の方法とは

中国世界的な影響力は過去20年間で著しく増大したが、大半の主要国との関係は悪化し続けている。新型コロナウイルスのパンデミック(世界

駐留経費、2プラス2で協議 中国に警告も 在日米軍司令官

シュナイダー氏は、海洋進出が目立つ中国に関して「新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)を利用している。香港における民主主義の

国境を閉ざして内向きになる中国

世界はカオス」、プロパガンダが煽る. 中国の一般市民は、新型コロナウイルスを恐怖や不名誉と結びつけて考える。 感染者が1出れば、

中国、コロナ新規感染が1月以降最多 ミャンマー国境で増加

北京/上海 20日 ロイター] - 中国が20日に発表した新型コロナウイルスの新規感染者は、今年1月以降で最多となった。ミャンマーと国境を

ニコアンド(niko and ...)、上海に3店舗出店へ 中国事業の拡大方針示す

【新華社上海7月16日】新型コロナウイルスの流行が続く中、中国経済の粘り強さと潜在力が中国消費市場の魅力を一段と高め、外資ブランドを引き付け

Copyright© 中国 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.