中国 | KURAGE online

中国 | KURAGE online

「 尖閣諸島 」 の情報 

尖閣沖 中国海警局の船2隻領海侵入 日本漁船に接近の動きも

沖縄県の尖閣諸島の沖合で、13日未明から中国海警局の2隻が日本の領海に侵入しています。は日本の漁に接近する動きを見せたということで、

尖閣防衛、日本の「切れ目」狙う中国に警戒せよ

中国海警法に対する深刻な懸念 尖閣諸島は歴史的にも国際法上もわが国の領土であり、1951年のサンフランシスコ平和条約で放棄した領土にも含まれ

日米vs中国の対立激化で緊迫化する尖閣問題。地元漁師も不安の声

尖閣諸島に領土問題は存在しない」――。日本政府は約50年間、このスタンスを貫き続けているが、尖閣周辺海域の環境は今年2月に施行された中国

尖閣沖 中国海警局の船2隻が領海侵入 日本の漁船に接近の動き

2日昼前、沖縄県の尖閣諸島の沖合で、中国海警局の2隻が日本の領海に侵入しました。は日本の漁に接近する動きを見せているということで、

尖閣、中国の脅威増す グレーゾーン対処に隙

中国は尖閣諸島を埋め立てて2万が居住する計画を持っている――。24日、自民党の会議に招かれた有識者が示した資料に出席議員は息をのんだ。

中国人の尖閣諸島上陸に「遺憾」しか言えない国のままでいいのか

ジャーナリストの宮田敦司氏は「尖閣諸島にはこれまで中国の民間が上陸しているが、日本はまともに対応できていない。中国軍を想定した有事へ

尖閣周辺に中国船 37日連続

尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺の領海外側にある接続水域で21日、中国海警局の3隻が航行しているのを海上保安庁の巡視が確認した。

【別冊正論36】「尖閣絶体絶命」Q&A 中国のウソを論破する 本誌編集部

中国は一八八五年の井上馨外相が山県有朋内務相に宛てた書簡をやり玉に挙げて、尖閣諸島の沖縄県への編入前、明治政府は尖閣諸島が中国の領土で

中国海警法への日本の対応は国際法違反の恐れ~九段線より独善的

中国が2月、海警局に「武器使用」を認めたことに耳目が集まる。日本政府は与党に対し、海警局が尖閣諸島への上陸を強行するなら、兇悪犯罪と

中国海警法に懸念表明へ 「尖閣」けん制、文書明記調整―16日に日米2プラス2

米国の対日防衛義務を定めた日米安全保障条約第5条が沖縄県・尖閣諸島にも適用されることを再確認し、中国海警局の武器使用を認めた「海警法」

Copyright© 中国 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.