中国 | KURAGE online

中国 | KURAGE online

「 台湾海峡 」 の情報 

米ミサイル駆逐艦が台湾海峡通過、中国「平和と安定損なう」非難

開かれたインド太平洋にアメリカが関与することを示すものだ」としています。 これに対し、中国民解放軍で台湾海峡を管轄する東部戦区の報道官は

中国が威圧するなら米国は「押し返す」、日米2+2でブリンケン氏

バイデン新政権が中国を「最大の地政学上の課題」と位置付ける中、共同声明は台湾海峡や香港の情勢にも言及。両氏の訪日は、対中批判を前面に

「地図にない軍用空港」中国の脅威“最前線”に迫る

その2日後、台湾の最大の後ろ盾であるアメリカのミサイル駆逐艦が台湾海峡を通過。インド太平洋軍司令官は「6年以内に中国が台湾に侵攻する恐れが

米インド太平洋軍司令官、「中国による現状変更」に懸念

南シナ海や台湾海峡で軍事的圧力を増す中国への抑止力強化を狙い、同軍は沖縄からフィリピンを結ぶ「第1列島線」に地上配備型ミサイル網を構築する

米駆逐艦が台湾海峡航行「米国の関与示す」…中国は反発

中国軍で台湾海峡を管轄する東部戦区の報道官は25日、「米艦の航行は地域の平和と安定を破壊する」と反発を示した。航行中は中国軍の艦艇や

中国が新型大型巡視船を公開 台湾海峡に配備へ 米けん制か

年末に台湾海峡に配備されるということで、台湾やアメリカをけん制する狙いがあるとみられます。 国営・中央テレビは、中国・武漢市で8日に行われ

米駆逐艦、中国実効支配の西沙諸島付近を航行

バイデン政権発足後、同海域での作戦実施は初めて。 「ジョン・S・マケイン」は4日に台湾海峡を通過し、中国が反発している。 西沙諸島は、

米海軍ミサイル駆逐艦が台湾海峡通過 中国を牽制

台湾に圧力をかける中国をけん制する狙いとみられる。米軍は最近、台湾海峡の通過を繰り返しており、中国が反発を強める可能性がある。 第7艦隊

「世界記録並み」の急ピッチで強襲揚陸艦の建造を進める中国

中国メディアは、排水量約4万トンの同揚陸艦について、「台湾海峡や南シナ海での軍事衝突で優位に立つ」という中国政府の念願実現の鍵を握る存在だ

中国軍、空母「山東」が台湾海峡通過と発表 南シナ海で訓練

北京 21日 ロイター] - 中国海軍は21日、同国の最新空母「山東」を核とする艦隊が20日に、南シナ海での定期訓練に向かう途中に台湾海峡を

Copyright© 中国 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.