中国 | KURAGE online

中国 | KURAGE online

「 台湾 」 の情報 

日米台が戦略対話 安倍前首相らが中国への問題意識を共有

自民党の安倍晋三前首相は、新疆ウイグル自治区や香港などにおける中国当局による権侵害に懸念を示し、「香港で起こったことが台湾で起こっては

米批判に中国「主権の問題」“ウイグル”で対立鮮明

これに中国の王毅外相は、香港やウイグルについて「権や民主の問題ではなく独立反対の原則だ」と強調しました。 また、台湾を巡っては「独立派が

自説を「世界」「国際社会」とすり替える日本の新聞。中国の孤立という「つくられた」虚構

国際社会は国安法撤廃を求める声を上げ続けたい」 「中国共産党は世界との溝埋める努力を」. 香港、台湾や中国を論じるメディアが、「国際社会」や「世界

英空母 米と連携拡大…中国けん制 インド太平洋 訓練活発化

フィリピン海は中国が一方的に領有権を主張する南シナ海の岩礁や台湾に近く、F35の飛行は中国の動きをけん制する意味合いがある。 英国防省は「

茂木外相が中米歴訪 中国にらみ対面外交加速

中米・カリブは台湾と外交関係を持つ国が多いが、中国が新型コロナウイルスワクチンの提供などを通じて影響力を拡大している。茂木氏は積極的な

台湾、リトアニアに代表機関開設へ 中国の反発必至

台湾を自国の領土の一部と主張する中国の反発は必至だ。 リトアニア政府は3月、台湾に通商代表事務所を開設すると発表。6月には台湾に対して

日本には高すぎる「一つの中国」を崩すハードル

日本が中国と国交正常化した際の共同声明は、台湾の中国返還を事実上認めたことを知るは少ない。台湾民主化を理由に日本の「一つの中国」政策の

台湾の旧式潜水艦をなぜか怖がる中国

現実的には、中国空軍機(特に戦闘機)が、2020年9月頃から、台湾に向けて頻繁に飛行を行っている。 台湾の防空識別圏の台湾南西部に侵入する

中国の反発にも台湾を配慮する日本…その狙いとは=韓国報道

現在まで、台湾での新型コロナワクチンの累積接種率は14%レベルに過ぎない。ただ、中国の妨害でワクチン需給が難航している。台湾は今年5月、

防衛白書、中国が強烈な不満表明 台湾言及、介入許さずと

台湾は中国内政問題で、いかなる国の介入も許さず「必ず統一する」と強調。日本に対し、中国の主権を尊重し、地域の平和と安定を守る誠意を具体的

Copyright© 中国 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.