【速報】中国 情報局 | 最新情報 口コミ情報

中国 情報局では、「中国」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 中心 」 一覧

no image

孔子学院を閉鎖、姉妹都市も解消 スウェーデン中国離れ

スウェーデン国際問題研究所アジア担当主任として中国、日本、米国の関係を中心に分析。ストックホルム大学博士(政治学)。上海で中国語、大阪で日本語を学び …

no image

中国船、相次ぐ領海侵入。日本人の「アメリカが守ってくれる」幻想

4月には、中国の空母「遼寧」を中心とする部隊が沖縄本島と宮古島の間を2回航行し、5月にも尖閣諸島周辺で中国海警局のが与那国島所属の漁を追尾する …

no image

ケア21が中国へ進出、“日本式”細やかな介護サービスを提供

大規模施設が中心の中国でも、需要が高まると判断した。 中国進出を足がかりに、留学生や技能実習生を受け入れているベトナムにも介護施設の開設を検討。

no image

中国地方 週末は梅雨前線が活発化、大雨に警戒

  2020/06/12    未分類 , , , , , , , , ,

中国地方には暖かく非常に湿った空気が流れ込むため、各地で本格的な雨になるでしょう。 広島県・山口県・島根県を中心に、雷を伴ってバケツをひっくり返したよう …

no image

新型コロナ時代に死にゆく香港(1)【中国問題グローバル研究所】

中国研究の第一人者である筑波大学名誉教授の遠藤 誉所長を中心として、トランプ政権の ”Committee on the Present Danger: China” の創設メンバーである …

no image

中国「爆買いしたい」日本で“リベンジ旅行”望む声

北京で大阪を中心に主に中国人向けの民泊を扱う会社を経営している韓哲さん。会社は1月後半から休業状態。本社を訪れたのは約4カ月ぶりのことです。

no image

「アフターコロナ」見据えた中国人投資家の現金運搬術とは

その傾向が特に顕著なのが中国人投資家だ」と話すのは、外国人不動産アドバイザーの佐野真広氏だ。 2020年の1月ごろまでは、首都圏を中心とした物件に潤沢 …

no image

新型コロナウイルス感染症対応で中国は生命至上の価値理念を強調

中国政府は終始人民を中心とすることを堅持し、人民の生命の安全と身体の健康を最優先してきた」。新型コロナウイルス感染症という試練を前にして、中国は …

no image

「高精度デジタル土壌」が完成、中国の耕作地の状況が一目瞭然に

中国農業科学院は6日、同科学院農業資源・農業区画研究所が中心となり、21年の時間をかけて中国全域を網羅する「高精度デジタル土壌」を完成させたと発表した …

no image

イタリアのコロナ感染死者、中国を上回り世界最多に

ウイルスの発生源となった中国の死者数(3245人)を上回って、世界最多となった。感染の中心である伊北部では病床や医療関係者が不足し、深刻さが増して …

no image

中国地方で「春一番」が吹きました

きょう19日、日本海北部には前線を伴った低気圧があって、東に進んでいます。このため、中国地方では山陰を中心に南よりの風が強まり、気温も高くなりました。

no image

イランのウイルス禍、根底に中国との戦略的提携

コムを中心として築いた中国との深い関係は、イラン経済が米国の制裁に直面する中でも生き永らえる救いとなった。それが今では、新型コロナウイルス問題で …

no image

中国コロナ患者“増勢一服”は株式市場の「悪材料出尽くし」を意味するか

湖北省武漢市を中心に発生した新型コロナウイルスは、中国経済に甚大なインパクトを与えています。そうした中、中国政府は2月24日、3月5日に開幕予定だった …

no image

新型コロナウイルス感染防止策における中国のブロックチェーン活用

協会会員向けに、中国を中心とした海外における感染抑止に繋がるブロックチェーンの技術適用事例を紹介した。今回のセミナーは、BCCC初の試みとなるZoomの …

no image

【経済】新型コロナウイルスで見える米中関係(1)【中国問題グローバル研究所】

中国研究の第一人者である筑波大学名誉教授の遠藤 誉所長を中心として、トランプ政権の ”Committee on the Present Danger: China” の創設メンバーである …

no image

新型コロナウイルス対策による中国人入国制限で首都圏の不動産市況に暗雲

新型コロナウイルス感染拡大を受けて、フィリピン政府が2月2日付で中国からの入国制限措置を発動したことにより、オフィス物件を中心にマニラ首都圏の …

no image

中国の若者熱狂 1日200万個売れたおもちゃ「盲盒」とは?

今、中国の若者を中心に一世を風靡しているのが「盲盒(ブラインドボックス)」と呼ばれる玩具だ。ユニークかつ幼稚過ぎず、幅広い世代に受け入れられるその …

no image

新型コロナウイルス、中国のリモートワーク現場に見る課題と変化

中国を中心に猛威を振るう新型コロナウイルスは企業活動に対しても様々な影響を及ぼしている。その1つが在宅勤務の拡大だ。「多くの人が1カ所に集まること」 …

no image

新型コロナウイルスの流行で中国は野生動物を食べなくなるか

中国・湖北省の武漢市を中心に感染が拡大したCOVID-19(新型コロナウイルス感染症)は、野生のコウモリが感染源である可能性が高いが、コウモリからヒトに …

no image

野生動物取引、規制強化へ 新型肺炎、感染源排除目指す―中国

【北京時事】中国湖北省武漢市を中心に広がる新型肺炎を引き起こすコロナウイルス感染源として野生動物が疑われる中、全国人民代表大会(全人代、国会に …