中国 | KURAGE online

中国 | KURAGE online

「 中国軍 」 の情報 

中国軍、台湾の西南沖で実戦演習 米駆逐艦が海峡通過した翌日に - 朝日新聞デジタル

中国軍で台湾などを管轄する東部戦区は18日、台湾の西南沖で海軍と空軍による実戦演習を17日に実施したと発表した。具体的な演習の内容や規模は明らかにされていない

中国軍、台湾南西部で合同演習…台湾有事の際の米軍介入を想定か - 読売新聞

【北京=大木聖馬】中国軍で台湾や東シナ海を管轄する「東部戦区」の報道官は18日、同戦区に所属する海空兵力の合同演習を台湾南西部の海空域で17日に実施したと

米ミサイル駆逐艦、台湾海峡を通過…中国軍報道官「米は最大の破壊者」 - 読売新聞

台湾への圧力を強める中国軍をけん制する狙いとみられる。第7艦隊は声明で、「自由で開かれたインド太平洋(の実現)に向けた米国の取り組みを示すものだ。

「前後1週間は絶対に宣伝しない」。中国にある「日本の話題を避ける日」 - Yahoo!ニュース

盧溝橋事件が起きた日だ。1937年7月7日に北京(北平)郊外で発生した軍事衝突を指す。夜間演習中の日本軍が実弾の銃撃音を聞いたとし、近くの中国軍と戦闘になった。これが

外国の潜水艦 浮上しないまま接続水域を航行 中国軍か - NHK.JP

潜水艦は中国軍のものとみられ、防衛省が航行の目的を分析しています。 続きを読む.

中国軍、台湾軍の通信を遮断する能力保有か…台湾「極めて大きな脅威」 - 読売新聞

中台統一を図る中国軍が台湾に武力を行使する場合、サイバー攻撃、電子戦による第一撃で台湾軍を無力化し、社会基盤の機能を破壊した上で、本格的侵攻に移るとみられている

「本島軍事攻撃はない」防衛研・門間氏が語る中国の台湾侵攻戦略 - Yahoo!ニュース

現在の中国軍と台湾軍の戦力差ならば、軍事侵攻自体は可能でしょう。しかし、アメリカ政府は在日米軍をはじめとする部隊を送り、介入するはずです。仮にそれを打ち負かした

台湾侵攻で大打撃を受ける中国、頼みの綱は宣伝戦 - JBpress

中国軍が台湾に侵攻する場合は、サイバー攻撃や弾道ミサイル攻撃、さらに、中国の三戦(心理戦・宣伝戦・法律戦)やテロなどあらゆる手段を含む超限戦により、中国が勝利を

台湾侵攻で大打撃を受ける中国、頼みの綱は宣伝戦 - Yahoo!ニュース

前回、「中国による台湾侵攻の可能性を徹底分析(https://jbpress.ismedia.jp/articles/-/66565)」(JBpress、8月23日)で、中国軍の台湾への強襲上陸能力(揚陸艦の

中国軍、台湾近海で演習…米台の安保協力けん制 : 国際 : ニュース - 読売新聞

中国軍、台湾近海で演習…米台の安保協力けん制. 2021/08/18 05:00. [読者会員限定]

Copyright© 中国 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.