中国 | KURAGE online

中国 | KURAGE online

「 インド太平洋 」 の情報 

中国の人権抑圧「深刻な懸念」 日独、初の2プラス2

中国による香港や新疆ウイグル自治区での権抑圧について「深刻な懸念」を共有。日本が提唱する「自由で開かれたインド太平洋」構想実現に向け

米ミサイル駆逐艦が台湾海峡通過、中国「平和と安定損なう」非難

開かれたインド太平洋にアメリカが関与することを示すものだ」としています。 これに対し、中国民解放軍で台湾海峡を管轄する東部戦区の報道官は

【独自】日独が初の2プラス2開催へ…中国念頭に「インド太平洋」で協力強化

覇権主義的な行動を強める中国を念頭に、「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けた連携や、安全保障分野での協力について協議する見通しだ

日米韓、北の非核化へ緊密連携…中国意識し3か国の結束示す

これを踏まえ、米国としては、今回の会談で改めて3か国の結束を示す狙いもあった。 声明はインド太平洋の安全保障に言及したが中国は名指しせず、

海洋安保 中国念頭に…日米豪印 共同声明 「インド太平洋」推進

海洋安保 中国念頭に…日米豪印 共同声明 「インド太平洋」推進. 2021/03/14 05:00. 新型コロナ. [読者会員限定]. 読者会員限定です. ログインして閲覧.

【中央時評】米国か中国か、岐路に立つ大韓民国

バイデン政権は中国を「修正主義」、米中関係を「戦略競争」と規定する一方、米国は自由で開放されたインド太平洋を維持するために尽力すべき

中国に「戦略的忍耐」適用せず 米ホワイトハウス報道官が本紙に言明

その上で、「インド太平洋と中国に関する包括的戦略を構築する上で、戦略的忍耐という(政策の)枠組みを採用する意図はない」と明言した。

米印首脳電話会談 対中国念頭に日豪含めた4か国の連携強化確認

アメリカのバイデン大統領はインドのモディ首相と電話で会談し、海洋進出を加速させる中国への対応を念頭に「自由で開かれたインド太平洋」の

茂木外相、コロナ禍であえての対面外交 中国にらみ中南米、アフリカ歴訪

台頭する中国をにらみ、日本が掲げる「自由で開かれたインド太平洋」への協力を各国で訴えている。 「中南米は日本から見れば地球の反対側だが、

茂木外相 4日から中南米 アフリカ歴訪 中国念頭に連携強化へ

茂木外務大臣は4日から中南米とアフリカを歴訪し、これらの地域で影響力を強める中国を念頭に「自由で開かれたインド太平洋」の重要性を訴え、

Copyright© 中国 | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.