KURAGE online | 中国 の情報

KURAGE online | 中国 の情報

「 感染拡大 」 の情報 

【武漢書簡06】ストップキーが押された状態の中国に「心の英雄」

の健全な精神を持つ中国」として、世界に向けてお詫びの気持ちを示したいという。阿坡は、この新型コロナウイルス感染拡大の責任が誰に

中国トップが指示「食べ物の浪費をなくそう」【CATCH THE WORLD】

世界各地の街角の話題や最新ニュースをお伝えする、キャッチ・ザ・ワールドです。新型コロナウイルス感染拡大が収まったとする中国。そんな

拡張主義・中国の「武力」を4カ国連携で封じ込めよ

後世の歴史家は2020年を分水嶺と見なすだろう。新型コロナウイルス感染拡大によって、多くの国が中国頼みのサプライチェーンの危険性を思い知り

世界中に住む中国人動員しマスク購入-共産党統一戦線に各国で警戒感

中国での新型コロナウイルス感染拡大を封じ込めるため湖北省武漢市が1月にロックダウン( 都市封鎖) されると、世界5大陸、数十カ国に

コロナ感染源の中国人を、イタリア人が嫌っていない意外な理由

ヤマザキマリ氏が暮らすイタリアでは、中国が多い北部地域から感染拡大が広がり、医療崩壊まで引き起こす事態になるも、少なくとも周囲の

中国 先月の消費動向示す指標 ことし初めてプラスに

中国の先月の主要な経済統計が発表され、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、マイナスが続いていた消費の動向を示す指標が、ことし初めて

「新型コロナが武漢ウイルス研究所で作られた科学的証拠を発表する」と鼻息荒い中国出身の亡命 ...

中国感染拡大が始まった当時の状況を振り返り、閻麗夢氏は「新型コロナウイルスが『武漢華南海鮮卸売市場で最初に発生した』というのは『

【現場から、コロナ後の世界】中国の野生動物取引 全面禁止で農家は?

しかし、今年1月、新型コロナウイルス感染拡大により生活は一変。中国の専門家から「野生動物がウイルスを媒介した可能性がある」との指摘が

中国 武漢で外国メディア対象の取材ツアー 抑え込みアピールか

新型コロナウイルスを巡っては、中国の対応の遅れが世界的な感染を招いたなどとアメリカなどが批判していて、中国当局としては感染拡大を効果的に

Copyright© KURAGE online | 中国 の情報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.