KURAGE online | 中国 の情報

KURAGE online | 中国 の情報

「 中国軍 」 の情報 

中国はもはや我慢の限界だ…米大統領選後、台湾で起こる最悪のシナリオ

読売新聞」は国際面トップに「防空圏侵入・中間線越え、中台境界 高まる緊張―中国軍、連日の威嚇」の見出しを掲げて、同記事リードにこうある。

UPDATE 1-中国、主権や安全保障を損なうことはない=習国家主席

(習主席のコメントを追加しました). [北京 23日 ロイター] - 中国の習近平国家主席は23日、中国軍の朝鮮戦争参戦70周年にあたり民大会堂で

アメリカ 台湾に新たにミサイル売却決定 中国への圧力強める

台湾周辺で中国軍の活動が活発になる中、トランプ政権は中国への圧力をさらに強めています。 続きを読む.

中国軍が台湾上陸見据えた大規模演習

中国軍は、台湾の対岸にあたる地域で陸海空合同の演習を行いました。上陸作戦を念頭にしたもので、台湾への牽制(けんせい)とみられます。

中国軍、南シナ海で「米軍駆逐艦が侵入」非難

中国が実効支配を進める南シナ海では、今年8月、中国軍が本土から4発の中距離弾道ミサイルを発射し、アメリカ側が懸念を表明していました。

電子戦部隊、全国8カ所に 中国にらみ南西諸島に重点

東シナ海での中国軍の動向に対処する体制を強化する。 岸信夫防衛相は8日、米軍横田基地(東京都)で在日米軍のシュナイダー司令官と会談した。

[FT]中国軍、台湾海峡で威嚇行動 米台接近をけん制

[FT]中国軍、台湾海峡で威嚇行動 米台接近をけん制. 2020年10月2日 15:38 [有料会員限定記事].

台湾有事を想定した動画を中国軍が公開

台湾海峡を挟んだ米中の対立が激しさを増すなか、中国軍は「今日、戦争が始まったら中国はどう対応するか」の動画を投稿した>. 米中の緊張が

「電磁波戦」部隊、沖縄に新設へ 対中国を念頭に検討

南西諸島周辺では昨今、中国軍が自衛隊の使う電波などの情報を集めるなど動きを活発化させており、そうした現代戦に対応できる特化部隊も必要と

中国、台湾付近での軍事演習は「必要な行動」

北京 16日 ロイター] - 中国当局は16日、中国軍が先週、台湾の南西沖で実施した軍事演習について、中国の主権を守るために「必要な行動」だっ

Copyright© KURAGE online | 中国 の情報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.