KURAGE online | 中国 の情報

KURAGE online | 中国 の情報

「 中国共産党 」 の情報 

中国人民はなぜ習近平に歯向かわないのか」を理解する3つの視点

中国国内において依然として問題が山積しているにもかかわらず、なぜ民たちは習近平や中国共産党に反旗を翻さないのかという点だ。言論の自由が

中国「人権より大局重視」 民主化弾圧も「温かく見守る」 天安門事件外交文書

1989年6月4日に中国共産党・政府が民主化運動を武力弾圧した天安門事件の直後、日本政府が今後の対中政策として「民主・権」より「長期的、

世界の“農村”から“都市”を包囲 中国デジタル企業のアフリカ進出

中国のデジタル企業が、アフリカ内をはじめとする発展途上国に続々と進出している。これは、中国共産党がかつて政権獲得に成功した「農村から

人民日報が駐中国米大使の寄稿掲載拒否、非難の応酬に

ポンペオ氏は10日、声明を出し、中国共産党の機関紙・民日報が中国に駐在しているアメリカのブランスタッド大使の寄稿の掲載を拒否したと

中国がティックトックや翻訳サービスで世界を監視する方法

中国共産党は国内外の企業を通して、膨大な量のデータを世界中から収集している。中国の監視社会に関する世界有数の研究者に、中国がデータを

「一帯一路共栄圏」の民心掌握に失敗する中国の末路

岩田太郎:在米ジャーナリスト) ※「中国切腹日本介錯論」(1)「大日本帝国」と同じ轍を踏む習近平と中国共産党、(2)中国が先制攻撃を仕掛ける

米、中国による英国「いじめ」に対応の用意=国務長官

L>による香港の民主活動家への対応に言及し、中国共産党による「いじめ」に立ち向かうため、米国には英政府と英企業を支援する用意があると述べ

中国進出は「地獄」…日本企業は失敗を認めてすぐに撤退すべし!

むしろ、天井の無いアウシュビッツと呼ばれるウイグルの々を援助する(少なくとも中国共産党に協力的行為を行わないようにする)ことの方が、

中国共産党の反腐敗運動加速か-上海の公安トップを調査、規律違反で

ブルームバーグ): 中国共産党の反腐敗運動が加速しているようだ。上海市の公安部門トップが規律に違反した疑惑で調べを受けている。 国営の

Copyright© KURAGE online | 中国 の情報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.