KURAGE online | 中国 の情報

KURAGE online | 中国 の情報

「 トランプ政権 」 の情報 

【経済】欧州も中国と対決へ(1)【中国問題グローバル研究所】

中国研究の第一者である筑波大学名誉教授の遠藤 誉所長を中心として、トランプ政権の ”Committee on the Present Danger: China” の創設メンバーで

長い道のりを歩き始めた中国の半導体産業

トランプ政権が中国との距離をなるべく置こうとする「デカップリング」戦略を取ったことにより、中国の製造業に影響が出ている。しかし、それは

「ダラサコール開発」の中国企業に制裁 トランプ政権

アメリカのトランプ政権はカンボジアで開発事業を進める中国の国有企業に対して、土地の取得をめぐって住民に対する権侵害があったとして、

米のウイグル自治区生産の製品一部輸入停止 中国が強く反発

アメリカのトランプ政権が、中国の新疆ウイグル自治区で生産された製品の一部が、強制労働によって生産された疑いがあるとして輸入を停止すると

中国 米外交官の国内活動に制限 米中報復の応酬続く

アメリカのトランプ政権が中国の外交官に対してアメリカ国内で地方自治体の関係者と面会する際などに政府からの許可を義務付ける措置を取った

中国、米国に外交官への報復措置を通告-詳細は明示せず

中国政府は香港を含む同国内に駐在する米国の外交官に対し、報復措置を取ると発表した。トランプ政権が米国内中国外交官に新たな 制限を課した

中国SMIC、軍との関係否定-米ブラックリストに追加検討の報道で

中国の半導体受託生産会社、中芯国際集成電路製造( SMIC)は5日、トランプ政権が同社をブラックリストに加えることを検討していると

オブライエン大統領補佐官、中国が米選挙にとって最大の脅威

「われわれは中国ロシアイランに対して選挙への介入は責任を負うことになると非常に明確にしている」と述べた。 同補佐官は、トランプ政権が「

台湾接近の米国がサラミ戦術で打砕く「一つの中国

台湾への武器売却、米国政府閣僚の訪問、米台自由貿易構想の前進など、トランプ政権や議会の最近の措置はいずれも中国政府の激しい反発を招いて

米トランプ政権 南シナ海人工島造成で中国企業を制裁対象に

中国による南シナ海の軍事拠点化をめぐり、アメリカのトランプ政権は工島の造成などに関わったとして、中国の24の企業に制裁を科すと発表しま

Copyright© KURAGE online | 中国 の情報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.