【速報】中国 情報局 | 最新情報 口コミ情報

中国 情報局では、「中国」のキーワードに関する情報をキャッチし、キーワードをタグ付け整理し、アーカイブします。

*

「 日別アーカイブ:2020年05月20日 」 一覧

no image

<コロナの痕 中国全人代> (中)補償なく 生産農家困窮

  2020/05/20    未分類

五月上旬、中国湖北省で野生生物のヤマアラシを繁殖させて食用として販売する農家の男性が、地元政府担当者に涙声で訴えた。「私たちはどうすれば良いんだ …

no image

「武漢ウイルス」から露見した「中国の真相」 日本の皆様へ 台湾から伝えたいこと

昨年12月、中国より拡大した「武漢ウイルス」は約187国・地域に広がり、感染者は480万人を超えて、31万人以上の命が奪われました(数字は5月19日時点)。

no image

中国で「マスクメイク」が大きなトレンド、アイメイク製品やスキンケアも好調な売上|BeautyTech.jp

  2020/05/20    未分類

世界中で猛威を振るう新型コロナウイルス感染症(COVID-19)によって、人々の生活様式は一変した。中国の美容業界も例外ではない。大きな変化の1つは「マスク …

no image

中国が新型コロナ偽情報拡散」 英専門家が分析、SNSに大量アカウント

  2020/05/20    未分類

ソーシャルメディアサイトでの情報活動分析の専門家、ベンジャミン・ストリック氏(ロンドン在住)は14日までに、ソーシャルメディア上で中国政府が支援していると …

no image

中国・武漢で「第2波」をめぐるデマが拡散された背景

  2020/05/20    未分類 , , , , , ,

世界中が神経質に反応した。しかし当の中国はそれほど慌てている様子はない。というのもこれは、封鎖が解除されたことで人々の気が …

no image

日系車メーカーが中国の規制を達成できない訳

中国の新車市場は4月に前年同月比4.4%増となり、22カ月ぶりのプラスとなった。新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、消費者のクルマの「時期ずれ …

no image

コロナ“一抜け”の中国について囁かれる「2つの野心」は本当か

世界が新型コロナウイルス感染拡大に喘ぐ中で、中国は「一抜け」の感がある。 4月30日付の『環球時報』は、中国の大規模な政治会議が開かれることは「14億の …

no image

サイバー攻撃は「武力攻撃」 連携する日米、背景に中国

  2020/05/20    未分類

それでもサイバー空間での日米連携を本格的に模索する背景には中国がある。 □中国「サイバー民兵は数十万人… 残り:1717文字/全文:2422 …

no image

中国の中古車販売プラットフォーム「Guazi(瓜子)」運営、Sequoia China(紅杉資本)やソフトバンクVF …

  2020/05/20    未分類

自動車販売業界は、1月中旬に新型コロナウイルス感染拡大による危機が発生して以来、最悪の打撃を受けた業界の一つだ。 中国のベンチャーキャピタルによる …

no image

中国 武漢と成田空港結ぶ貨物臨時便 運航開始 新型コロナ

  2020/05/20    未分類

新型コロナウイルス感染拡大が深刻だった中国の武漢で工場の操業などが再開したことを受けて、成田空港との間を直接結ぶ貨物臨時便の運航が始まり、19 …

no image

米企業なお中国重視、コロナも貿易戦争もお構いなし

ポパイズから小売り大手ウォルマート、電気自動車(EV)メーカーのテスラ、米石油大手エクソン・モービルまで、米企業は中国の長期的な潜在成長力に賭けている。

no image

米ナスダック、中国勢のIPO制限へ 米中対立飛び火

  2020/05/20    未分類

一方、中国政府は米当局による自国監査法人への調査を認めていない。監査を巡るナスダックの新上場ルールも事実上、中国を念頭に置いたものになっている。

no image

豪中対立は大学にも拡大、中国批判の学生巡り紛糾

  2020/05/20    未分類

【シドニー】オーストラリアのクイーンズランド大学は中国政府に批判的な言動を取っている学生に対し、退学処分や法的措置も辞さない構えだ。国内の高等教育 …

no image

中国、32年前に誘拐された息子と再会

中国・西安で18日、幼少時に誘拐された息子とその両親が、実に32年ぶりの再会を果たしたのです。 公安当局によりますと、1988年、当時2歳だった毛寅さんは、 …

no image

コロナの裏で進められる中国の香港支配

  2020/05/20    未分類

また、香港政府は、4月19日、「香港基本法」(ミニ憲法と呼ばれるもの)の解釈を変更し、中国による香港への事実上の介入を合法化した。 4月18日付の台湾の英字 …

no image

トランプ米大統領、止まらぬ中国批判、ついに「断交」も示唆

  2020/05/20    未分類

5/14@米FOXビジネステレビのインタビュー 私たちは中国との関係を一切断つことができる。実行すれば5000億ドル(約54兆円)を節約できる. (写真=ユニフォト …